バイクと駅と日常と

バイクのこと、鉄道の駅のこと、そして日常の出来事などを思いついた時に書いてみます。

宇都宮の黄色いやつを見に行く

こんにちはー。

何だか急に寒くなりましたね。

季節の変わり目なのか、気温が乱高下していますね。

みなさん、お身体に気を付けてお過ごしください。(^^)/

 

さて、

今回は先週の3連休2日目、寒いけど天気が良かった日にクロスカブに乗ったお話です。

先月、初乗りを果たしてからはさっぱり乗っていなかったので、軽ーく2~300kmくらい走ってみます。

 

目的地は栃木県宇都宮市近郊。

最近、宇都宮に路面電車が開通したと聞いたので、どんな感じか見てきます。

噂によると(笑)、黄色くてかわいい感じの路面電車が走っているそう。

地図で見ると、国道4号線バイパスのすぐ脇にその路面電車車両基地がある様なので、

そこを目的地にしてみます。

 

 

宇都宮中心地の東側を通る国道4号線宇都宮バイパスのすぐ脇に車両基地がある - ここを目的地にする

 

 

寒さに負け(笑)、午前11時ころ出発。

国道16号線(R16)を国道4号線(R4)バイパスにぶつかるまでひたすら走り、その後 R4 バイパスを

北上して宇都宮をめざします。

 

途中、いつも気に掛けている田んぼの横を通るので、今年もちゃんと稲刈りされたか

確かめに立ち寄ります。

 

いつも気に掛けている田んぼの記事です

 

 

去年も無事刈取りがされた様で安心

 

 

お気に入りの田んぼを見て安心してから、目的地を目指して走っていきます。

今回走っている新国道4号線バイパスは道が広くて走りやすいのですが、クルマの

流れが速く、のんびりトコトコ走っていると追突されそうです。(怖)

流れに乗って走らないといけませんが、流れに乗っている時に速度計を見ると。。。

『!』

まっ、まあ、流れに乗っていると、こんな時もあるよね。。。(言い訳。。。)

 

田んぼから30分ほどグイーンと走り、目的地に到着。

 

 

おー、いるいる - 確かに黄色くてかわいい感じの電車がとまっています

 

 

15:30 頃にたどり着きましたが、いました! 黄色いやつが。

小さい感じですが、今風の洗練されたデザインでなかなかいい感じです。

車両基地のすぐ近くに駅があるので、そちらにも行ってみます。

 

 

平石駅 - 2023.08.23に開業したばかりなので電車も駅も線路もピカピカです



この鉄道は宇都宮ライトレールという会社が運行して、宇都宮ライトレール宇都宮芳賀ライトレール線という

路線名で宇都宮東口から芳賀・高根沢工業団地を結んでいます。

鉄道と書きましたが、普通の鉄道より輸送力と設備を抑えた、ライトレールという

種類の路線です。愛称は『ライトライン』。

 

 

駅でぼーっとしていたら電車が入ってきました

間近でみてもいいデザインの電車だと思います - かわいい様なカッコいい様な。。。

"LIGHTLINE" - 末永く愛されるライトレールになればいいですね 

 

 

最近は廃止されてしまう鉄道も多いので、こんな風に新しい路線が出来ると嬉しい感じがします。(^^)

 

新しい電車を十分堪能したので、寒いこともあり早めに帰投することにしました。

 

 

さいごにクロスカブとの2ショット - 何だかカラーリングが似ていて笑ってしまう

 

 

今度は実際にこの電車に乗ってみようと思います。(^-^)/

 

訪れた日:         2024.02.24

訪れたところ: 宇都宮ライトレール車両基地/ライトライン平石駅, 田んぼ(茨城-栃木県境)

 

電車でカフェに行ってみる

こんにちはー。

最近、土曜日には『私用以上仕事未満』の用事が多くてバイクに乗れないでいます。

日曜日にはバイクに乗れるのですが、行きたいところは比較的遠距離ばかりで、

帰りの渋滞に巻き込まれることを思うと怖気づいてしまいます、寒いし。(笑)

 

特に行きたいのは『渡良瀬遊水地』と近くにあるカフェ。

東京北部から西部に引っ越したら、遠くなって訪ねる回数が激減してしまった

お気に入りのツーリングスポットです。

 

 

 

 

良く晴れた、せっかくの日曜日にモンモンしていても仕方ないので、『電車+歩き』で

行ってみます。渡良瀬遊水地の中はムリでも、カフェには行けるでしょう。

 

 

約2km かあ - 散策しながらのんびり行ってみます

 

東武日光線に乗って渡良瀬遊水地の最寄り駅-藤岡駅にやって来ました

 

 

あまり飾っ気のないシンプルな駅舎です - ここから街を散歩しながらカフェに行きます

 

 

ここから街の中を歩き、渡良瀬川を越えてみます。

 

 

 

街を歩いていると所々に歴史のありそうな民家があります - 今回調べてませんが歴史ある街かも知れません

 

こちらは歴史というか古い建物 - 程よく錆びてていい感じ - 昔はどこにでもこんな建物はいっぱいあった

 

 

トボトボと歩いていると、クロスカブで来る時にいつも前を通り過ぎてしまっていた

ちょっと気になる建物を発見。今回何の建物なのか確かめてみます。

 

 

 

いつも気になっていた割と派手な感じのたてもの

 

 

近づいて確かめてみると。。。

 

 

渡良瀬遊水地のビジターセンターでした



近づいて確かめてみると、ここは渡良瀬遊水地に関する歴史や役割、生息動物などを

紹介・解説するビジターセンターでした。(怪しいたてものではありませんでした-笑)

せっかくなので、中を見学させてもらいました。

 

 

渡良瀬遊水地の特産物ヨシやこの地の歴史・文化などが展示されています

 

 

以前にも書きましたが、ここ渡良瀬遊水地渡良瀬川足尾銅山からの鉱毒下流

流さないようにするためのため池としての役割がありました。

鉱毒に苦しみ、最後はこの地から立ち退きを迫られた農民の人々の当時の苦難と生活の

様子が解説されています。

 

 

それと渡良瀬遊水地の近くには群馬県・埼玉県・栃木県が接する三県境があります - その紹介もされてました

 

渡良瀬遊水地に生息・渡ってくる鳥さんたちの紹介もあります - ハヤブサ絶滅危惧種だと初めて知りました

 

 

いろいろと勉強になったので、お礼を言ってこのたてものを後にします。

ここからは渡良瀬遊水地外縁の土手を通りながら歩いてみます。

 

 

ビジターセンターの展望階からの眺め - ここからは土手を歩いてカフェをめざします

 

歩いていくと川にぶつかります - 渡良瀬川 - ※見えている橋は渡良瀬橋ではありません(笑)

 

 

渡良瀬川を渡って少し歩くと、いつものカフェにたどり着きます。

 

 

 

カフェに着きました



お店に着いて時期的に少し遅くなりましたが、マスターに新年のあいさつをしました。

『電車+歩き』で来たことを告げると少し驚いていましたが、来店を喜んでいたみたいでした。

 

 

珈琲が来るまで持って行った本を読んでみたり...ゆったり過ごします

 

ここには暖炉があったり

ピアノがあったり

落ち着くカフェです

 

ピザを食べたらそろそろお暇です

 

 

1時間くらい、ゆったりと過ごした後、帰路に就きます。

 

 

暗くなる前に駅まで戻ります

 

 

駅までの帰り道は来た道じゃなく、いつもバイクで通っている道で戻ってみます。

 

 

栃木県道11号線 - いつもバイクで通る道

 

 

そろそろ夕暮。夕暮れの景色を楽しみながら藤岡駅に戻ります。

 

 

きれいな夕暮れの風景 - クロスカブ出来た時よりももっとゆっくり眺められます

 

 

そういえば、この辺の景色を『夕日がきれいな街』って歌ってた歌手がいましたね。

本当に、この辺の夕暮れの景色はきれいですね。(^^)

 

渡良瀬橋 森高千里2021 - YouTube

 

 

夕暮のきれいな街はいい街だ by しゅん (笑)

 

 

ゆっくり夕暮れの景色を楽しみながら歩いていくうちに、藤岡駅に着きました。

 

 

 

藤岡駅に着いた - 暗くなる前に着けて良かった

 

 

今回は、普段バイクで行くところを『電車+歩き』で行ってみました。

お気に入りの場所が、さらにお気に入りになりました。(笑)

今度バイクで行くときにも、いままでとは違った気分で来ることが出来そうです。(^^)

それではまた! (^-^)/

 

散歩に行った日:2024.01.28

散歩に行ったところ:栃木県栃木市藤岡 (栃木市渡良瀬遊水地ハートランド城, 珈琲香房ドン・キホーテ)

初乗り '24

こんにちはー。

1/19(金)は有給休暇で仕事は休みでした。

天気も良く暖かかったので、クロスカブの初乗りをしてみました。

 

午前中は Ninja1000 の修理の打ち合わせのためにバイク屋さんを訪ね、

お昼からは特に用事もないので、クロスカブで近場を少しだけまわってみました。

 

この日は身軽に荷物箱は付けずに来ました - 近所の "上谷戸親水公園" と "上谷戸大橋"

 

1月では珍しくあたたかく天気のいい日だった - 初乗り日和

 

今年は年初から大きな災害が起きたり、事故が起きたりしましたが、これからは

穏やかな一年だといいなと思います。

 

今年も駅巡りをしたり、カフェに出掛けたり...そう、北海道にもクロスカブで

行きたいです。

1年間、事故なく安全運転を心掛けながら、バイクに乗ろうと思います。(^-^)/

 

レンタカーを借りる

こんにちはー。

冬なので当たり前ですが、寒いですね。

だからというわけでは無いですが、未だバイクの初乗りをしていない私、しゅんです。(笑)

 

今回、ちょっと大きなものを運ぶのに、レンタカーを借りてみます。

ちょっと変ですが、私はバイクを2台も持っているのにクルマは持っていません。

友人にクルマを出してもらおうと思いましたが、家族サービスで忙しいらしく。。。

(たっ、頼みにくい-笑)

 

 

今回運んだのはNinja1000の修理用部品 - バイク屋さんから自宅に運びました

 

昨年10月に我が愛車 Ninja1000 を壊してしまい、直すのにはたくさんの部品が必要ですが、

新車で手に入れてから10年、そろそろ旧車の部類に入っていて、修理用部品のメーカー在庫が

少なくなってきています。

夏の車検には完全修理しますが、それまでに部品在庫がなくなりそうな部品をコツコツと

準備しているので、こんなことになります。

 

ただ、レンタカーを借りる理由がこれだけだとつまらないので、ちょっと大物の買い物もしてみました。

 

 

無印良品のはこ - 丈夫そうなので欲しかったんだよね - アマゾンの置き配でも良かったんだけど

 

 

計画通りにバイク屋に行ったあとに無印良品に寄って帰宅しても、クルマの返却時間まであとのこり8時間。

だいぶ時間があるので、ちょっと出かけてみます。(本当はこっちのほうがメインの目的なのでは? - 笑)

 

いままではバイクでしか行ったことのない行きつけのエリア、相模湖周辺をクルマでドライブしてみます。

 

あっ、借りてきたクルマは。。。

 

ダイハツのタントくん - まだ走行距離が 3000km くらいでピカピカです

 

 

まずは、冬のこの時期バイクではハードルの高い、温泉に行きます。

 

 

山の中にある温泉 - 『いやしの湯』

 

 

ここは以前に一度来たことがあるところです。

 

 

今回もバイクで来てる人がいました - 新型のカブですね

 

たっぷり温まって まったり

 

今回はクルマだし湯冷めしないからいい

 

 

つぎは山道を通って、これまたいつも行くカフェに行ってみます。

 

 

いつも通ってる山道だけどクルマで来ると景色がすこしだけ違って見えて新鮮な気分

 

 

いつも通ってる山道ですが、クルマで来るとちょっと雰囲気が違って面白かったです。

ただ道幅が狭いので、バイクで来るときより注意して走ります。

 

 

いつも寄るカフェ - "COCCO+" - 今日はあいにくのくもり空

 

ここで遅いランチを食べます - 今年もよろしくおねがいしますと年始の挨拶をする

 


年末年始はいろいろと忙しくてここに来られなかったので、年始の挨拶をして帰路に就きます。

 

帰りは案の定、渋滞につかまりましたが、FMを聴きながらのんびりレンタカー屋さんに向かいます。

返却予定の1時間前に無事給油を終えて、タントくんをレンタカー屋さんに返却しました。

 

楽しかったよ - ありがと

 

今回は半日だけでしたが、レンタカーを借りてみました。

たまには、クルマでお出掛けもいいですね。

来週は、来週こそはバイク初乗りをせねば。(^-^)/

帰省~´23冬

皆さま、こんにちはー。

あっという間に大晦日ですね。

地獄のような仕事も(大げさ-笑)何とかおわり、昨日12/30から

年末年始の休みに入りました。

 

年末年始は特に予定はないので、年賀状とか、お掃除は29日のうちにチャチャっと済ませ(笑)、

かるーく故郷の函館に帰省してみます。

親戚まわりもせず、ただホテルで年越しをするだけのシンプルな帰省ですが、

電車とフェリーを乗り継いで車窓から東北の景色を眺めながらの帰省です。

 

 

 

少しだけ新幹線に乗り。。。

 

あとはひたすらローカル線を乗り継いで。。。

 

深夜に青森のフェリーターミナルに着きました!

 

 

深夜にフェリーに乗り、早朝に函館に着いたのですが、天候は雨。

しょうがないので、今回はあちこち歩き回るのをやめて早めにホテルにいくことにしました。

 

 

あいにくの天気でちょっと残念です

 

いつもこの時期に見に行く暖炉を見てからホテルに向かいました

 

 

今年もいろいろありましたが、ブログを見ていただき有り難うございます。

皆さま、良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。(^-^)/

いで湯と列車と冬枯れと

こんにちはー。

今週は寒いですね。

先々週くらいまでは暖かかったですけど。。。

今回はその先々週のお話です。

 

12/10(Sun)、この日は暖かくてバイク日和だったのですが、私は何故か電車でお出掛け。(笑)

この時期は何かと忙しいのですが、温泉に入ったり、冬枯れの風景を見たりしたかったので、

電車に乗って山梨方面へ。。。

 

 

バイク旅もいいけど列車旅もいい

 

 

ここは、バイクでもよく来る山梨県北杜市日野春駅。

温泉に入りに行く前に南アルプスの山々と冬枯れの風景を見に来ました。

 

 

天気も良くて山の稜線もキレイです

 

ここ周辺は、春から夏にかけてオオムラサキという蝶々が見られるオオムラサキセンターという施設が有ったり近くの里山に水車小屋があったりで、散策するにはいいところです。(注:今は冬なのでオオムラサキは見れません)

それでは行ってみましょう。

 

良さげな雰囲気の踏切を抜けて

 

ちょっと印象派絵画チックな道を歩くと。。。

 

オオムラサキセンターに着きます

 

 

今回はオフシーズンでもあるし、昆虫にはそれほど熱意は無いため(笑)、まわりを歩くだけにしておきます。

 

 

 

この施設にはヤギさんが飼育されている様です

 

おー、意外に狂暴。。。(笑)

 

大きな虫かご - きっと春から夏にかけてたくさんのアオムラサキが見れるんでしょう

 

 

オオムラサキセンターを軽く見た後は、何年か前に偶然発見した水車小屋を見に行ってみます。

 

 

冬枯れの里山

 

水車発見!

 

 

里山の遊歩道を歩いていくと、程なく水車小屋を発見! 以前見た時と変わらない感じでそこに建っていました。

 

 

冬枯れの里山と水車 - 日本昔ばなしに出てきそうな感じ - なかなかいいでしょ?

 

 

ここには冬にしか来たことはありませんが、春や夏にも来てみたいと思いました。

そのときにはオオムラサキセンターにも行ってみたいと思います。

そろそろ電車が来る時間なので、駅に戻ります。

 

 

 

これは来た時に写した写真ですが。。。- 新宿方面に戻って勝沼ぶどう郷に向かいます

 

 

電車に乗り、新宿方面に戻って勝沼ぶどう郷に行きます。

勝沼ぶどう郷も行き慣れたところで、駅から少し離れた丘に『ぶどうの丘』という観光施設があり、

そこにある温泉に行ってみます。

 

 

 

ここは『ぶどうの丘』にある温泉施設『天空の湯』- 露天風呂の眺めが良いです

 

 

日野春駅から約1時間で勝沼ぶどう郷駅に到着。

そこから15分くらいトコトコ歩くと、ぶどうの丘に着きました。

ここの温泉施設は『天空の湯』と言って、露天風呂から甲州市の街並みを見おろしながら温泉に浸かることが出来ます。

 

 

さすがにお風呂からの写真は撮れませんが - こんな感じで見ることが出来ます

 

 

ここの温泉にはシャンプーとボディーソープが備え付けてありますが、ぶどうの甘い香りのするもので、温泉から上がってもしばらくは身体からぶどうの香りがします。(^^)

 

ゆっくり暖まったあと、お湯から出てぼーっとしていると、もう夕方。

休憩室も眺めがいいところで、きれいな夕景を見れました。

 

 

お湯から上がって『ぼー』っとしていたら日が暮れていました

 

 

日が暮れてきたのでそろそろ帰ることにして『天空の湯』後にします。

天空の湯のある、ぶどうの丘から勝沼ぶどう郷駅まではゆっくり歩いて夕暮れの風景を楽しみながら向かいます。

駅も高台にあって、甲府盆地の景色を見ることが出来ます。

 

 

夜景がきれいだな - また来よう

 

このあと、無事に勝沼ぶどう郷駅から電車に乗って2時間くらいかけて帰宅しました。

今回は、まあこんな感じで列車旅をしましたが、実は今回の行程は去年も一昨年も同じことをやっています。

 

まったく、どんだけ山梨が好きなんだか。(^-^;

 

何だかんだで、山梨県が好きなんですね。

来年も行けたらいいなと思います。(^-^)/

夜の新宿御苑~'23冬

こんにちはー。

昨日、夜の新宿御苑に紅葉を見に行って来ました。

 

 

新宿御苑HPより - 紅葉のライトアップイベントです

 

 

新宿御苑の夜のイベントは、春にも桜を見に行きましたが、とてもきれいで楽しかったので、

今回も行ってみました。

 

 

 

新宿御苑の門 - いつもは夕方で閉園してしまう公園の夜の様子を見ることが出来ます

 

 

新宿御苑には時々行きますが、普段は行けない夜に入れるのでワクワクです。(^^)

 

 

入場すると案内板が - ふむふむ 今回も提灯を持って廻るのか...

 

 

さっそく、提灯を受け取ってライトアップされたところまで行ってみます。

 

 

今回受け取った提灯 - 地面にもみじの模様が出ます

 

誘導灯と合体させてみる...- いつまでたっても成長しない男...しゅん

 

 

まわりが暗い中、人混みが向かう方向と誘導灯を頼りに進んでいくと。。。

 

 

並木道がきれいにライトアップされていました

 

 

ライトアップされた光自体に色が付いているので、樹々がどんなふうに紅葉しているのかはわかりませんでしたが、幻想的な光景でしばらく眺めていました。

 

 

 

プロジェクションライト - もみじとイチョウの葉っぱが投影されていました

 

 

次にライトアップされているところに行く途中 - 芝生にもみじとイチョウの葉っぱが投影されていました。

街で良く見掛ける様になった、歩道にお店のロゴを投影しているアレです。

 

 

きれいにライトアップされたもみじ

 

 

やっぱり、紅葉と言えば、もみじ。

ここでは、みんな立ち止まってじっくり見たり、写真を撮ったりしていました。

 

 

 

池のほとりもライトアップ - 水面に映りこんだ樹々が幻想的でした - きれいだな

 

 

さいごのステージは池のほとりのライトアップです。

新宿御苑にはいくつかの池がありますが、ほとりに生えている樹々もライトアップされていました。

池に波が立っていなかったので、水面に映り込んだ樹々がとても幻想的でした。

 

 

 

私しゅんが一番見たかった風景 - 新宿御苑からの新宿の夜景

 

 

紅葉の新宿御苑も楽しみでしたが、ふだんは見ることが出来ない新宿御苑の中から見る新宿の夜景も楽しみにしていました。

今回、それも十分に堪能できました。

 

 

 

そろそろお開きの時間 - 帰ろう

 

提灯を返却します - またね!

 

満足して帰路に就きます

 

割と上手く撮れたのでおまけ - 新宿周辺のランドマークになっている代々木ドコモタワーのライトアップ

 

 

今回は新宿御苑のライトアップされた紅葉を見て来ました。

とても見ごたえがあって楽しかったので、来年以降も続けて欲しいと思いました。

 

12月に入って寒いのが普通になってきて、街はあちこちでイルミネーションが始まり、

少しずつ年末の気分になってきましたね。

みなさま、風邪やインフルやコロナに気を付けながらお過ごしください。

それでは~ (^-^)/